こだわり

現在、日本酒はアルコールを調整する等の理由で、
加水した商品が主流になっています。
「精魂込めて醸した酒をなぜ加水して薄めるのか?」
「それは本物の日本酒と言えるのだろうか?」
これは、酒造りに携わった蔵人誰もが抱える葛藤です。
私たちは、「日本酒が生まれ持った個性」に、蔵人たちの
理想を形にした酒こそが、「本物の日本酒」だと考え、
「蒼斗七星」を「無加水」で商品化しています。